大阪オステオパシーセンター

理学療法士が、オステオパシーを学んで開業して、腰痛、五十肩、むちうち、膝痛、花粉症治療などで気づいたことを紹介しています。オステオパシーセミナーで学んだことも。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

脳梗塞後に足関節の痛みで歩けなくなった男性

0

    大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

    当院は関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を

    卒業したセラピストが施術します。

     

    今回は、足関節が痛くて歩けなくなった患者さんの話。

    1年前に、脳梗塞を発症し左の軽い片麻痺が後遺症として

    残った患者さん。歩行が杖なしでできる軽い障害。

     

    ところが、昨年の秋にバイクを運転中

    左足と地面が接触し、左の足関節に外傷を受けた。

     

     

    それ以来、足が痛くて歩けなくなった。

    3か所の整骨院、2か所の病院を受診して

    MRIも撮ったけど、原因がわからず一向に治らない。

    どうしようもなく、当院を受診された。

    診てみると、

    足根骨と下腿の筋に機能障害を認めた。

    足根骨の正常化と、下腿の筋の筋膜リリースを実施した。

    その日の施術で、足関節の痛みがなくなり

    「あ、痛くない!」「歩ける!」

    とても喜んでおられた。

    一体,整骨院や病院は何をしてたんでしょう?

    治せない患者さんは、当院に送ってください。(笑)

     

    2回目の施術の際

    「今回は、膝と右肩お願いします」(笑)

    だいぶ足は良くなったらしい。良かった良かった。(笑)

     

    他の医療機関を受診しても治らない方

    一度私に診せてはどうだろう?

    きっと満足いただけると確信している。

     

    ☎:072-269-4103

    http://www.osaka-osteopthy.com/

     

    オステオパシーを学びたい方も連絡待ってます。

    info@osaka-osteopathy.com

     

     

     

     

     

    足関節の痛み | permalink | - | - | -

    「左腕がシビレて、痛くて動かせない」と言って来院した高校生

    0

      大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

      当院は関西唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を

      卒業したセラピストが施術します。

       

      先週、母親に連れられて、女子高生が来院した。

      なんか、アニメの明日のジョーみたいに、

      両手を前にダランとさせて、立っている。

      私、思わず「明日のジョーみたいやなー」

      本人「・・・・・・」

      なんか知らないみたい。(笑)

      お母さんが「ほんまやー」(笑)

      肩関節挙上40度、回内20度、回外10度。

      まったく動かせない状態。

       

        本人ではありません

       

      今年の1月に階段から落ちて前腕遠位端骨折し

      それ以後、動かせないらしい。

      整形外科にずっと通院しているが

      全く良くならない。

      先生は「様子みましょう」で約半年。

      治せなかったら、他の医療機関を紹介するべきでは?

      ま、そんなことは置いといて

       

      症状を聞くと、神経系の障害を考えるよね?

      でも筋委縮もないし、反射も問題ない。

      頸椎や神経経路も探ったが、異常がみつからない。

       

      さて、どうする?

      先日このブログで、このシビレの原因は頸椎にはないことを話した。

      この高校生もそうで、頸椎には原因はなく他の部分にあった。

      そこに施術したら、肩挙上90度に改善。回内外も60度に改善。

      昨日2回目の施術後、肩挙上160度、回内外ほぼフルレンジ。

      3週後の3回目の施術予定で、3回目で終了になりそうである。

       

      腕や指のシビレや痛みで悩んでいる方

      ぜひ一度私に診せてはどうだろう?

      きっと満足していただけると確信している。

       

      筺В娃沓押檻横僑后檻苅隠娃

      http://www.osaka-osteopathy.com/

       

      オステオパシーを学びたい方も

      連絡待ってます。

      info@osaka-osteopathy.com

       

       

      手の指のシビレ | permalink | - | - | -

      肩こりの本当の原因を、ほぼ解明しました。

      0

        大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

        当院は関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を

        卒業したセラピストが施術します。

         

        今回は肩こりの話。

        私は肩こりを訴える患者さんを、長年診てきた。

        通常、肩こりは肩を揉む。

        ほとんどの整骨院やマッサージ屋さんは当然肩を揉む。

        しかし、揉んでも楽になるのは、その時だけで

        すぐに元にもどる。

        皆さんも経験しているのでは?

         

         

        私自身の長年の研究のなかで、やっと肩こりの真の原因がわかりつつある。

        肩の僧帽筋や肩甲挙筋、斜角筋などが緊張して肩こりを訴えることが多い。

        しかし、そこには原因はなく、結果としての筋肉の「こり」があるだけなのだ。

        そこにいくら施術しても、数日は楽なのだが、また肩がつらくなる。

        皆さんが肩こりを繰り返すので、整骨院や鍼灸マッサージ院は経営できている。(笑)

        肩こりを、ほんとうに原因から治すことができたら、日本中の整骨院はどうなる?(笑)

        私は、誤解のないように言っておくが

        整骨院がなくなったらいいとか全く思ってない。

        整骨院を経営している友人が沢山いるからだ。

        でも肩こりの真の原因を追究して治したいと思っている。

        患者さんを楽にしたいからだ。

        「先生、楽になったわ〜」この一言が私を元気にする。(笑)

         

        それから、原因の話だが、肩や首に原因があるケースも実際ある。

        しかし、ほとんどが首や肩にはない。

        胸椎や頸椎をボキボキならしても、楽になってるのは1週間が限界かな。

        そこに原因があれば、治るけど、なければまた繰り返す。

         

        私は、この3週間、他の場所に肩こりの原因を考えて施術している。

        すると患者さんから「先生、なんかもうなんともなくなった」と言われる。

        「肩こりが消えた」とも。

        その原因は、肩こり、首のこり、背中の痛みなんかの原因になっている。

        この3週間、肩こりを訴える100%の方に存在している。

        ここを施術するだけで

        肩が楽になる人も少なくない。

         

        肩こりで悩んでいる方、ぜひ私に貴方の肩をみせてもらえないだろうか?

        必ずご満足いただけると確信している。

         

        筺072-269-4103

        http://www.osaka-osteopathy.com/

        mail:info@osaka-osteopathy.com

         

        それからオステオパシーを学びたい方も連絡待ってます。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        肩こり | permalink | - | - | -

        また顎関節症の改善率アップしました。

        0

          大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

          当院は関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を卒業したセラピストが施術します。

           

          今回は顎関節症の話。

          昨晩、最終で男性の患者さんが来院。泉州の方から来ていただいた。

          「7〜8年前より、顎がガクガク鳴って、不快感と頭痛で悩んでいる」と。

           

           

          まず、私が施術しても治らないケースを説明。

          そのあと診断と施術。

           

          この方は頸椎と頭蓋骨の側頭骨に問題があるケースで

          多くみられる症例といえた。

           

          口を開け閉めの際に、「カクッ、カクッ」と鳴るらしい。

           

          施術後、「あ、鳴らないですね」と本人。

          えらく喜んでおられて

          「スッキリしました」と言っていただいた。

          「この1回でいいのですか?」

          私「1回でいいですよ」。「また悪くなったら来てください」。

          「でも3週間は激しく口を開けないでくださいね」と説明。

           

          顎関節症(顎の痛み)でお悩みの方

          ぜひ私に診せてもらえませんか?

          必ずご満足いただけると確信している。

           

          筺072-260-4103

          http://www.osaka-osteopathy.com

          mail:info@osaka-osteopathy.com

           

          オステオパシーを学びたいかたも連絡待ってます。

           

           

           

           

          顎関節症 | permalink | - | - | -

          手のシビレ楽になってます!

          0

            大阪府堺市堺区の治療院のブログです。

            当院は関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を卒業したセラピストが施術します。

             

            手のシビレ、以前のブログで頸に原因がないことを書いた。

            しかし、最近首に原因がある患者さんにあった。

            それは、どんな場合かというと

            頸に炎症があって、シビレが出現している場合である。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            原因は外傷。ケガが過去にある。

            これはあらかじめ問診で聞いておくことが大切だ。

             

            炎症の治癒に数か月かかることもある。

            この場合は炎症が沈静化しないと治らない。

             

            ある腰痛の患者さんから聞いた話。

            ある整骨院にいくと、炎症があるからと言われ

            腰に氷を当てられて、ベッドの上で

            ギッコンバッコン運動をさせられそうである。

            その患者さん、真面目な方で

            週に3回を2年間続けたらしい。

            結果全く変わらないと。(笑)

            笑ってはいけないけど、酷すぎる。

            真面目な患者さんを食い物にしている

            馬鹿な整骨院が、いっぱいあるので、皆さん気を付けて。(笑)

             

            外傷の場合で炎症が起こった時

            アイシング(氷で冷やす)の期間は

            当日から3日。長くても7日。

            それ以上は冷やさない。

            ただ、痛みに対してアイスマッサージというのがある。

            神経の興奮を抑えるのに効果がある。

            これは、その時だけの効果なので長続きしない。

            神経ブロックの軽いもの、と考えればよい。

            これを長く続けても、治らない。

            でも患者さんを長く引き留めておくのには効果があるかも。(笑)

             

            手のシビレで困っているかた

            是非一度当院を受診してみては?

            きっとご満足いただけると確信している。

             

            筺072:269-4103

            http://www.osaka-osteopathy.com/

            mail:info@osaka-osteopathy.com

             

            オステオパシーを学びたい方も連絡待ってます。

             

             

            手の指のシビレ | permalink | - | - | -

            変形性膝関節症が進行することを知ってましたか?

            0

              大阪府堺市堺区の治療院のブログです。

              当院はオステオパシーで地域の皆様の健康維持に貢献しています。

               

              今回は、変形性膝関節症の話。

              この「変形性膝関節症」以下、膝OAと略す。

               

              膝OAの患者数は日本国内で約800万人に及ぶと言われている。

              さらに症状を出していない、膝OA患者も入れると

              なんと2000万人になるとも。

               

              その国民病ともいえる膝OAが、実は進行性の疾患だということを

              知っている人は少ない

               

               

              その進行する原因は何かというと、一つは膝単独で機能障害が存在するケースは少ないからで

              腰や骨盤、脊柱などの機能障害が、膝の痛みの原因になっているケースが多いこと。

               

              もう一つは、歩行に問題があるケース。

              この場合は歩き方に問題があって、歩くと痛みがでる。

              だから、いくら治療しても、また痛くなる。

              治療後は痛みがないのに、また数日すると痛みが再発するのだ。

              この場合は、患者の歩行の矯正が必要。

              歩行を矯正しないと、どんどん、膝の変形は進行する。

               

              歩行の分析は、理学療法士の得意分野(学校で学ぶ)で

              整形外科の先生や、整骨・整体院の先生、鍼灸の先生では無理(学校で学ばない)である。

               

              理学療法士の先生で、脊柱の矯正、骨盤、腰部などの矯正ができて

              しかも膝の半月板の矯正もできる治療院を選ぶ必要がある。

               

              なんと、当院は

              理学療法士で、オステオパスの私が施術するので

              患者の皆さんのほぼ全員、膝の痛みが楽になっている。

              膝の痛みで、何回も当院に通っている患者さんは

              現在一人もいない。

               

              膝の痛みで困っている方

              ぜひ一度当院を受診してみてはどうだろう?

              きっとご満足いただけると確信している。

               

              膝OAのかたは、3回の通院を予定していただきたい。

               

              筺072-269-4103

              http://www.osaka-osteopathy.com/

              mail:info@osaka-osteopathy.com

               

              オステオパシーを学びたい方も連絡待ってます。

               

               

               

              膝の痛み | permalink | - | - | -

              顎関節の痛みが、1度の施術で楽になります

              0

                大阪市堺市堺区の治療院のブログです。

                当院は地域の皆様の健康維持に貢献しています。

                 

                今回は、顎関節の話。

                ここに病変がある場合、顎関節症といわれる。

                症状は、口が開けにくい、口を開けたり閉じるときカクッと鳴る、

                口を開けるとき音が鳴る、物を咬むと顎関節が痛い。

                といったものがある。

                 

                 

                従来は、以前フランスの先生(リニオン先生)から習った方法で施術していた。

                しかし、その方法では臨床成績が思うほど良くならない。自分の技術の拙劣さもあるのだろうが・・・。

                そこで、習った知識をもとに、自分でアレンジした施術をしてみた。

                すると、それが患者さんに好評で、1度の施術でほとんどの方が

                「痛くなくなった」「口を開けても大丈夫」など好評なのだ。

                 

                顎関節症でお困りなら、一度受診してみてはいかがだろう。

                きっとご満足いただけると確信している。

                 

                筺072-269-4103

                http://www.osaka-osteopathy.com/

                mail:info@osaka-osteopathy

                 

                オステオパシーを学びたい方も

                連絡まってます。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                顎関節症 | permalink | - | - | -

                腰痛の改善率またアップしました。

                0

                  大阪府堺市堺区の治療院のブログです。

                  当院はオステオパシーで地域の皆様の健康維持に貢献しています。

                   

                  今回は、腰痛の話。

                  腰痛は1回の施術で楽になって帰っていただく。

                  それを基本に施術している。

                   

                   

                  しかし。時々どこに行っても治らない方が来られる。

                  「ここなら治してもらえるような気がして」と。

                  こういう方は、色々な整骨院や鍼灸院へ行っても治らなかった方で

                  腰の筋肉や、関節系への施術はすでに終わっている場合が多い。

                  そんな方が来られたら、筋骨格系以外から診ればいいのだが

                  どうしても、筋骨格系を診てしまう。(笑)

                   

                  今日もそんな方が来られて、

                  やはり、骨盤、腰椎、腰部の筋などをチェックし

                  施術するのだ。(笑)

                  問診で、外傷の既往があったからなのは言うまでもない。

                   

                  局所はそれなりに機能障害が存在し

                  治療を要する感じになっていて、つい筋骨格系へ。

                  しかし治らず、時間切れ。

                  でも最後に、原因を突き止めたので

                  次週また診せてほしいとお願いする始末。(´;ω;`)

                  次回は、スッキリして帰っていただくこうと決意するのであった。

                   

                  こんな臨床を経験すると、また技術がアップするのである。

                   

                  腰痛でお困りの方

                  ぜひ私に腰痛を診せてみては?

                  必ずご満足いただけると確信している。

                   

                  筺072-269-4103

                  http://www.osaka-osteopathy.com/

                  mial:info@osaka-osteopathy.com

                   

                  オステオパシーを学びたい方も連絡くださいね。

                   

                  腰痛 | permalink | - | - | -

                  五十肩の改善率またアップしました。

                  0

                    大阪府堺市堺区の治療院のブログです。

                    当院はオステオパシーで地域の皆様の健康維持に貢献しています。

                     

                    さて今回は五十肩の話。

                    膝と腰は、私自身での研究が進んだので

                    ほとんどの患者さんを楽にできるようになった。

                     

                    次に取り組んでるのが、「五十肩」

                    前回ブログに書いたのが、たしか1月だったか。

                    それ以来の登場になる。

                     

                    肩甲上腕関節

                            写真の緑色が滑膜

                     

                    前回は、肩峰下の滑膜もあやしいが

                    他の部位にも原因があると書いた気がする。

                     

                    もう少し詳しく言えば、炎症が起こっている肩の場合

                    これは患者さん自身では分かり難い。

                    自覚症状は、じっとしてても痛い。

                    初期の炎症の特徴は、夜間に痛む。

                    その炎症が起こっている原因は滑膜にあることが多い。

                    この場合は滑膜への施術が必要。

                    原因は、滑膜への刺激が多かったことが原因。

                    ま、使い痛みというケース。

                     

                    この滑膜への施術を、私はえらく進歩させた。

                    自分でいうのもなんだが、良く考えられていて

                    臨床での効果が抜群に良い。(笑)

                    アイロン体操は、もうしなくていい。(笑)

                     

                    五十肩で、夜間寝返りできなくて

                    不眠の方、一日も早く私に診せてみて。

                    必ずご満足いただけると確信している。

                     

                    筺072-269-4103

                    http://www.osaka-osteopathy.com

                    mail:info@osaka-osteopathy.com

                     

                    オステオパシーを学びたい方も

                    連絡待ってます。

                     

                     

                     

                    五十肩 | permalink | - | - | -

                    膝の痛みは治ります。変形した膝も大丈夫。

                    0

                      大阪府堺市堺区の治療院のブログです。

                      当院は、オステオパシーで地域の皆様の健康維持に貢献しています。

                       

                      膝の痛みで困っている人は、いないだろうか。

                      変形が進んで、O脚になっている場合は除いて

                      通常、1回の施術で膝の痛みが楽になる。

                      信じてもらえないかもしれないが、事実である。

                       

                      半月板と、膝周囲の軟部組織に施術する。

                      その場で楽になる。

                       

                       

                      ただ、変形が進んで

                      O脚になっている場合は、歩行中に

                      膝関節の内側に体重がかかってしまって

                      その場で痛みをとっても

                      歩行を続けると、また痛くなる。

                      だから、歩行を矯正しないと

                      膝関節の痛みは楽にならない。

                       

                      ただ、歩行の矯正に少し時間がかかる。

                      現在は5回程度の通院が必要だ。

                      週1回か、2週間に1回か。

                      もっと研究して将来は、やはり1回の施術で楽にしたいと思っている。

                       

                      それから、変形の膝関節は進行するということを言っておく。

                      放っておくと、次第に変形が進むので悪化する。

                      できれば、一日も早く私に膝を見せてもらえないだろうか。

                       

                      今日も電話があった。変形が進んだO脚の70歳代の女性。

                      「先生、膝が痛みが、無くなったから、今日の予約キャンセルするわ。」

                      「旅行から帰って痛くなったら、また顔だします。」

                      よかったね。(笑)

                      この方、5月の末に旅行に行きたいと言って

                      約1か月前に来院された。

                      「行ける様にするから、何回か通院してみて」といって

                      旅行会社に予約してもいいことを告げた。

                      なんとか旅行にいけるまでになった。よかった、よかった。

                       

                      膝の痛みで、困っている方

                      ぜひ一度私に膝を診せてみて。

                      きっとご満足いただけると確信している。

                       

                      筺072-269-4103

                      http://www.osaka-osteopathy.com/

                      mail:info@osaka-osteopathy.com

                       

                       

                       

                       

                       

                      膝の痛み | permalink | - | - | -