大阪オステオパシーセンター

理学療法士が、オステオパシーを学んで開業して、腰痛、五十肩、むちうち、膝痛、花粉症治療などで気づいたことを紹介しています。オステオパシーセミナーで学んだことも。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

交通事故の後遺症「むち打ち」は必ず治ります。

0

    大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

    当院はフランス政府公認のオステオパシー学校を卒業した

    セラピストが施術します。

     

    今回はむち打ちの話。

    私がオステオパシーの勉強を始めた10年前ころに、ある協会が主催した、「むち打ちセミナー」に参加したことがある。

    内容は、あまり覚えてないのだが、頭蓋、仙骨、腸間膜、縦郭等への施術で効果があるといった内容だったと思う。

    「むち打ち」の原因は、もちろん交通事故なので、側方や後方、または前方からの衝撃が首に伝わり、受傷することによる。

    原因が明確なので、原因を特定し易いはずだが、なかなか治癒に至らないのが特徴である。

     

     

    首への外傷は、原因が多くて原因を特定することが困難な場合が多い。

    特に「むち打ち」は頭蓋、脊柱、仙骨を施術しても、また元の状態になることが多い。

    その場合は他の部位へも目を向ける必要がある。

    先ほどのセミナーの内容では不十分な場合も少なくない。

    そのセミナー講師は、その時の自分のベストな知識、技術を教えていたと考えられ、セミナー自体には問題はない。

    ただ、首への外傷は身体全ての部位からの影響を考えなければならず、診るポイントが多くなり数回の施術が必要だ。

    筋や関節、膜組織、に加えて、内臓、血管や神経への施術が必要になるケースが少なくない。

    特に言えるのは、むち打ちへの「マッサージ」は禁忌である。

    マッサージは筋膜への炎症を引き起こす原因になることも考えられ、注意が必要である。

    むち打ちで整骨院や整形外科を受診して、マッサージをされたら、後で痛みが増す場合もあるということ。

    炎症を起こすと、血管や神経へ悪影響を及ぼす恐れあり。

    そういう場合は、上手な整体院を探すことが重要かも。(笑)

    しかし上手な整体院を探すことも難しいかもしれない。(笑)

     

    むち打ちでお困りの方、ぜひ当院を受診していただきたい。

    必ずご満足いただけると確信している。

     

    筺В娃沓押檻横僑后檻苅隠娃

    https://www.osaka-osteopathy.com/

     

    オステオパシーを学びたい方も連絡待ってます。

    info@osaka-osteopathy.com

     

     

     

     

     

    むちうち 頸痛 | permalink | - | - | -

    脳神経セミナーに参加しました。

    0

      大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

      当院は関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を卒業した

      セラピストが施術します。

       

      先月の5月3日から6日の4日間、東京でオステオパシーのセミナーがあり

      参加してきた。

      講師は、世界的にも著名なジャン・ピエール・バラルである。

      内容は「脳神経と脳血管マニュピレーション」

       

       

      嗅神経、視神経、動眼神経、滑車神経、外転神経に始まり、迷走神経など

      重要な脳神経についてテストと施術を教えていただいた。

      とてもすばらしい内容で、先生が臨床で使って効果のあるものを選んで教授しているらしい。

      早速大阪に帰ってきて、臨床で頻繁に使っている。

      とても臨床成績がよく、患者さんから好評をいただいている。

      顔面神経の問題や、三叉神経痛、頭痛、顎関節症、目の奥の痛みなど

      顔面や頭部に問題がある方に、とても喜んでいただけると思う。

      顔面や頭部の問題でお悩みの方、どこにいっても治らない方、ぜひ一度私に診せてはいかがだろう。

      きっとご満足いただけると確信している。

       

      筺В娃沓押檻横僑后檻苅隠娃

      https://www.osaka-osteopathy.com/

       

      オステオパシーを学びたい方も連絡まってます。

      info@osaka-osteopathy.com

       

       

       

       

       

      オステオパシー・セミナー | permalink | - | - | -

      脳性麻痺児や発達障害児への頭蓋施術、無料実施中

      0

        大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

        当院は関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を卒業した

        セラピストが施術します。

         

        近頃、子供への無資格者の施術により、子供が障害をうけてしまう事例が

        報告されている。とても悲しい事件である。

         

        だれに子供の頭蓋施術を依頼すればいいのだろう。

         

        私は、理学療法士や作業療法士が適任だと考えている。

        理由は、養成校(学校)のカリキュラムに小児が含まれているからにほかならない。

        時間数も十分割かれている。正常発達や異常な側面も学ぶ。

         

        加えて頭蓋仙骨療法のセミナーに参加していることも重要だ。

        頭蓋仙骨療法は、とても軽いタッチが要求される。

        セミナーで先生に手から手へといった感じで教わらないと習得はむずかしい。

         

        選択基準

        1、整体院の先生が、理学療法士か作業療法士であること。

        2、整体院の先生が、頭蓋仙骨療法のセミナーに参加していること。(60時間以上)

        希望の整体院のホームページを見るか、電話で聞いてみればすぐにわかる。

        くれぐれも、無資格者の整体院は避けたほうが賢明である。

        資格を持っていれば、ホームページに普通は書く。

        書かないのは、持ってないからと考えていい。

         

        よくあるパターンの整体院の先生は、こんな感じ。

        「会社員をしてて、自分がケガや病気をして整体を受けたら、整体のすばらしさに惚れて

        自分はこれで生きていこうと決める。そしてその整体院の先生に弟子入り。

        5年間そこで修行して、開業しました。」

        こんな感じの整体院が意外に多い。(笑)

         

        こういうところは、避けたいところだ。

        なぜ?

        資格がない。学校に行ってない。(解剖学、生理学、病理学等を学んでない)

        セミナーに参加してない。(自己流になってしまう可能性)

        非常に危険である。リスク管理ができない。

         

        当院は、院長が理学療法士で

        フランスの学校で頭蓋仙骨療法を学んでいる。

        とても安心だ。

        しかも、今論文作成のため

        1日2名限定で、脳性麻痺児と発達障害児への頭蓋施術を無料で実施中である。

        安心して受けていただけると確信している。

        危険なことは一切ない。

         

        筺072−269-4103

        https://www.osaka-osteopathy.com/

         

        オステオパシーを学びたい方も連絡待ってます。

        info@osaka-osteopathy.com

         

         

         

         

         

        頭蓋療法 | permalink | - | - | -

        側弯症が改善しています。

        0

          大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

          当院は、関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を

          卒業したセラピストが施術します。

           

          最近、側弯症の子供さんを持つお母さんから

          側弯症が改善したという嬉しい報告がいくつか届いている。

           

           

          側弯症は、病院の先生から「100%治らない」と言われことが多い。

          「レントゲンで20度以上になれば装具をつけます。」

          「それでも悪化が進めば、手術も考えてください。」

          と言われたとお母さんと娘さんが来られる。

          ほとんどが女の子。当院に来院されるのは。

          なので私が学んだフランスでは、ホルモン系の異常が原因かもと

          いっている先生もいたほど。

           

          私の臨床経験では、ホルモン系の異常というより

          男女間での差は、筋肉量ではないかと考えている。

          筋肉量が極端に少ない子が側弯に多いような印象を持っている。

           

          そこで当院は当然、脊柱の矯正と筋肉へのアプローチを行っている。

          最近臨床で、良い結果が出ている。

          学校で側弯の要検査のプリントをもらってきた子供さんのお母さんへ。

          とりあえず、病院の整形外科に行ってレントゲンをとってもらう。

          そして今後の予定を聞いておく

          そのあと、当院に連絡してみて。

          2週間に1回を、とりあえず7回から8回をめどに通院することをお勧めする。

          どうせ、整形外科は20度以上にならないと何もすることがない。

          装具をしたところで、治るとは絶対に言わない。

           

          どちらにしても、手術になるなら、

          私に、3から4か月任せてみてはどうだろう。

          初診より悪化した子は2人いるが、その子たちは原因がはっきりしている。

          それ以外の子は、全員改善しているので

          安心して一度私に診せてはいかがだろうか。

           

          筺072-269-4103

          https://www.osaka-osteopathy.com/

           

          オステオパシーを学んでみたい人も待っている。

          info@osaka-osteopathy.com

           

           

           

          側弯症 | permalink | - | - | -

          回数券を売る整体院ってどうよ

          0

            大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

            当院は関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を卒業した

            セラピストが施術する整体院です。地域の皆様の健康維持に貢献しています。

             

            最近、患者さんから整骨院や整体院で回数券を売るところが増えている話を聞いた。

            調べてみると、あるセミナー講師が回数券を売って経営を安定させる方法を勧めているらしい。

            回数券を売るメリットは、治療院側では

            とりあえず、10回分の治療費が入る。

            患者さんが他の治療院に行かなくなる。

            治せなくても患者さんが通院してくれる。

             

             

            ざっとこんなところか。

            患者さん側のメリット

            1回分の施術が得になる。

             

            うーむ、あまり得にならないかも。

            だって10回も通院させる必要が、最初の時点でわかるってことが変である。

            当院では、腰痛は1回か、2回の施術で十分だから。

            (脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアは回数が必要だが。)

            以前、私が卒業したオステオパシー学校のフランス人講師も言っていた。

            「回数券を売ることは、やらないでほしい。」

             

            だよね。

            もし、数回で治ったら残りの回数分返金あるの?

            治らないから、もう通院止めるので返金して欲しいってお願い聞いてくれるのかな。

            東京でも増えているらしい。

             

            当院はなるべく少ない回数で治すことを、目標にしてるので

            回数券商売はしない。(たぶん。( ´∀` ))

             

            その講師、セミナーで言ってるらしい。

            「治せないから、回数券を売るのです。」

            おかしくないかな?(笑)

            治すことより、回数券を売ることが優先って。

            ま、そのうちそんな整体は淘汰されて消えるでしょうけどね。

             

            肩こり、腰痛はもとより

            身体のどこかが、辛い、痛いとかでお困りなら

            ぜひ当院へ。

            一度、だまされたと思って来院してみて。

            筺072-269-4103

            https://www.osaka-osteopathy.com

             

            オステオパシーを学びたい方も連絡してみて。

            info@osaka-osteopathy.com

             

             

             

             

             

             

            オステオパシー | permalink | - | - | -

            オステオパシーの修士をフランス本校からいただきました。

            0

              大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

              関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を卒業した

              セラピストが施術。地域の皆様の健康維持に貢献しています。

               

              先日、3月4日フランス本校から、先生が3人来日され

              東京で論文の発表会が行われた。

              私の論文のテーマは、

              「変形性膝関節症に対するオステオパシー施術効果について」

              であった。

              3人の先生方から、様々なご意見をいただき、今後の私の臨床に生かしていきたいと考えている。

               

               

              現在、日本でオステオパシーの修士を持っているのは

              10数人しかいない。

              そのなかに私が入ったことが、何か感慨深い。

              オステオパシーを10年余、勉強してきて本当に良かったと喜んでいる。

               

              身体のどこかが、痛いとか、つらい貴方!

              私に貴方の身体を診せてはいかがだろう?

              きっとご満足いただけると確信している。

               

              電話:072−269−4103

               

              オステオパシーを学びたい方も連絡してみて。

              info@osaka-osteopathy.com

               

              連絡お待ちしています。

               

               

               

              オステオパシー・セミナー | permalink | - | - | -

              膝の痛みの専門家になろうかな?

              0

                大阪府堺市堺区の整体院のブログです。

                当院はオステオパシーで地域の皆様の健康維持に貢献しています。

                 

                長期にわたり、ブログを書かないで申し訳ない。

                色々忙しくて、、、。

                やっと1月になって暇になった。

                毎年当院は1月が暇なのだ。(笑)

                 

                さて、今回は「膝の痛み}について。

                昨年論文を1本「膝」で書いた。

                それ以来、膝の評価と治療に関して、とても詳しくみることができるようになり

                日々の膝の診療が楽しくなった。

                理由は、その患者さんのその時の膝の状態がよくわかるようになったからだ。

                その膝の病変の原因がわかるので、施術も効果的になり

                皆さんに喜んでいただいている。

                 

                以前なら、膝の痛みの原因は

                半月板や膝周囲の軟部組織が重要だと言っていた。

                そのことも大事なのだが

                そんなことよりも、

                その患者さんの歩行が改善するように施術しないといけない。

                歩行を改善させるには、

                足部、股関節、腰部、骨盤、脊柱は最低みないといけない。

                すべてみて、異常があり、その異常が膝に関係していれば

                そこを施術して歩行を改善させる。

                あと、炎症が存在する場合、その原因も考えること。

                ここ、とても重要!

                最近、膝の専門家になってもいいかなと考ないこともない。(笑)

                 

                膝の痛みでお悩みの方、ぜひ私に診せてはいかがだろう?

                必ずご満足いただけると確信している。

                電話:072−269−4103

                https://www.osaka-osteopathy.com/

                 

                 

                またオステオパシーを学びたい方も、連絡お待ちしている。

                info@osaka-osteopathy.com

                 

                 

                 

                膝の痛み | permalink | - | - | -

                最近、当センターでみられる腰痛の原因について

                0

                  関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を卒業した

                  セラピストが施術します。

                  大阪府堺市堺区の治療院のブログです。

                   

                  この時期、来られる患者さんに腰痛が多い。

                  理由は様々で、あるご婦人は

                  骨盤ウォークなるものをしたら、痛くなったと。(笑)

                   

                   

                  この方、色々な所に、機能障害があり、原因の特定に時間がかかった。

                  でも2回目の来院で、特定できからまあ、良しとしよう。

                   

                  骨盤と腰椎に異常があったのだが、腰痛の原因がそこにはなく

                  こういった場合、骨盤や腰椎へ施術してもほとんど効果はない。

                  余計に痛くなる場合も。

                   

                  この婦人の場合は、腸骨筋が原因であった。

                  丁寧に腸骨筋に施術し、治療を終了した。

                  当然痛みはなくなり、喜んでいただいた。

                   

                  腰痛で、整骨院や整形外科に通院されている方で

                  半年や1年たっても治らない方

                  もう気付きませんか?

                  そこへいくら通院しても、治らないです。

                   

                  当院を受診してみては?

                  必ず、ご満足いただけると確信している。

                   

                  ☎:072-269-4103

                  http://osaka-osteopasthy.com/

                   

                  オステオパシーを学びたい方も連絡まってます。

                  info@osaka-osteopathy.com

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  腰痛 | permalink | - | - | -

                  腕の痛みで、物が持てないで困る

                  0

                    関西で唯一、フランス政府公認のオステオパシー学校を卒業した

                    セラピストが施術します。

                    大阪府堺市堺区の治療院のブログです。

                    「右腕が痛くて、物が持てなくなった」との訴え70才のご婦人が来院。

                     

                     

                    半年間痛みが続き、3か所ほど医療機関を転々とされたそう。

                    ボルタレンと、リリカを毎日服用されている。

                    ボルタレンは、朝夕に2錠、昼に1錠。

                    相当痛いに違いない。

                     

                    診てみると、

                    肩関節の可動域に制限あり。

                    右上肢の多くの部位で痛みが生じるとのこと。

                    局所限定はされていない。

                    本人に聞いても原因はわからないと。

                     

                    私は、この問診の時点で、肩や腕には原因はないだろうと考えた。

                    でも

                    通院していた医療機関では、腕に毎回電気治療と

                    星状神経節ブロックが行われた。

                    そして先生から、首に問題があるのだろうと言われたと。

                     

                    初回私の施術は、首には少し施術しただけで

                    腕や肩には施術しなかった。

                     

                    ほぼそれ以外の部位の施術で終えた。

                     

                    施術後、重くて厚い、読む気のしない英語の本を持ってもらったら、(笑)

                    「あれ?持てるわ」「あれ?痛くないし」

                    肩を動かしてください。

                    「あれ?動きますね〜」

                    えらく喜んでおられた。

                     

                    はてさて、薬はどうしたものか。(笑)

                    それにしても、どこかの先生は原因ではないところに

                    毎回治療できるよね。

                    効果がなければ、治療方針を考えないとね。

                     

                    腕の痛みや、しびれでお悩みの方

                    ぜひ私に診せてください。

                    きっとご満足いただけると確信している。

                     

                    ☎:072-269-4103

                    http://www.osaka-osteopathy.com/

                     

                    オステオパシーを学びたい方も連絡ください。

                    info@osaka-osteopathy.com

                     

                     

                     

                     

                    手の指のシビレ | permalink | - | - | -

                    顎関節症でお困りの方へ

                    0

                      当院は関西で唯一、フランス政府公認の

                      オステオパシー学校を卒業したセラピストが施術します。

                      大阪府堺市堺区にある治療院のブログです。

                       

                      先日、顎関節症だということで

                      40代の男性が来院された。

                       

                       

                      なんか分厚い資料を持参されていた。

                      姿勢分析やレントゲン写真やらの内容でよくできていた。

                      ただ、その歯科医師から、結局、顎以外が原因ではないかと言われて

                      当院を受診された。(笑)

                       

                      診てみると、左の顎関節の関節包が緊張している。

                      その関節包の緊張をとるべく施術。

                      術後「口が開けやすくなった」と。

                       

                      私の検査では、関節以外に原因はなく、関節そのものに原因があった。(笑)

                       

                      現在、顎関節症で歯科に通院中で

                      経過が良くない方、なかなか良くならない方

                      ぜひ当院を受診してみてはいかがだろう?

                      必ずご満足いただけると確信している。

                       

                      ☎:072-269-4103

                      http://www.osaka-osteopathy.com/

                       

                      オステオパシーを学びたい方も連絡してみて

                      info@osaka-osteopathy.com

                       

                      顎関節症 | permalink | - | - | -